妊活 推奨年齢

妊活っていつまでには開始しておいたほうが良いという目安ってあるのでしょうか?推奨年齢があるのであれば知りたいです。
MENU

妊活はいつから始めたほうがいい?推奨年齢はある?

赤ちゃんが欲しいと思った時が妊活の始め時であり、何時から始めたら良いというのはありません。ただ、年齢が若い程早く妊活を成功させる事が出来るのも事実です。

 

一般的なデータからお話すると、20代〜30代前半が最も妊娠しやすい推奨年齢であり、それ以降になると卵子の劣化などによって、妊娠しずらくなる傾向にある様です。

 

20代での妊娠でのダウン症児の可能性は1667分の1に対し、40歳になると106分の1となり、45歳だと30分の1の確率となっているとのデータもある程です。

 

これらの傾向やデータから見ても、年齢が若いうちの妊娠・出産が理想だと言われてはいますが、これらは「健康体の場合」であり、若くてもホルモンバランスが崩れていたりすれば、もちろん妊娠しずらくなる傾向にもあります。

 

卵子の劣化は30代以降、更年期を迎える前後10年から始まると言われており、これはホルモンバランスの乱れが関係していると言われています。

 

ホルモンバランスが乱れると健康な卵子を作る事が出来なくなるので、妊娠しずらくなったり、子宮内膜も育たなくなるので、受精しても上手く着床する事が出来なくなってしまうのです。

 

「20代〜30代前半」が推奨年齢ではありますが、それはホルモンバランスが整っており、生理周期も乱れていない人が当てはまります。

 

逆を言えば、30代後半以降でも、ホルモンバランスが安定しており健康な卵子を作る事が出来るのであれば、問題無く妊娠する事も可能なのです。

 

今は妊娠・出産の平均年齢も上がってきていますから、年齢に関係無く「健康な卵子を作る事が出来るか」がキーポイントになるのではないでしょうか。

 

その為には規則正しい食生活や生活習慣を心がけ、体を冷やさずストレスを溜めない生活が望ましいですね。

 

いずれにせよ、妊活においては年齢も大切ですが、日頃の生活習慣も重要だと言えるでしょう。

 

赤ちゃんが欲しいと思ったら、年齢に関係無く日頃の生活習慣を見直し、健全な生活を心がける事が最も大切な事なのです。

このページの先頭へ